インド屈指の大都市コルカタに向かうまでの失敗談

f:id:mogunon:20210216075509j:plain

コルカタはインドの西側にある大都市です。空港もあり、政治や文化も盛んなインドと言ったら、って感じな街の一つです。そしてぼくがインドに来たかった理由の一つでもあります。ですがその前にここにたどり着くまでの過程をお届けしたいのです!!

f:id:mogunon:20210217102413j:plain

実は、ネパールで一緒にトレッキングをしたマサルさんとニューデリーで合流して僕たちはレンタカーを借りようと考えていました。ネットであれこれ調べて、宿の人に聞いてみたりしてここでなら安く、しかも安心で借りられる、というところに(名前は忘れました)ネット経由で予約を申し込みました。

そして迎えた当日、空港でレンタカーをピックアップできるということだったので、2人で空港に向かいました。空港の中で待ち合わせだったので中に入って待っていましたが全然会えません。連絡も来ません。

そのまま2時間・・・

結局、連絡も来ずこれ以上待っても仕方ないので一旦落ち着こうということになり、空港の近くのしっかりWi-Fiが使えそうなかつ、この疲れをいやしてくれそうなビジネスホテルにチェックイン。

Wi-Fiが入ると一件のメールが。そこに書いてあったのは、

「車が手配できなかったのでキャンセルになりました」の一言。

いやいや、もっと早く連絡してくれ。しかもそのメールの送信時間は予約していた時間の1時間後に来てました。これは完全インドにやられました。。。まあお金はまだ払ってなかったのでそこは良しとします。

その後、他のレンタカー会社を探すために電話番号が必要と言われ、SIMカードをならんで購入しなんとかゲットして連絡して、インド人のイングリッシュがよくわからないのでホテルのフロントのお兄さんに通訳してもらって電話して、、、

結局、借りられませんでした。そこでもういいや、と2人で諦め笑ってしまいました。やれることは全部やったけど、インドという壁に全て跳ね返されてしまった、そんな気分でした。この体験は僕にとって一生忘れられない経験になりました。そこでしばらく2人で思考停止。。。

ということで、諦めてコルカタ行きの飛行機を取りました!

そしてぼくらはコルカタに翌日の夜の便でコルカタに向かったのでした。

コルカタについたのは確か夜の9時くらい。そこからタクシーを拾ってシナの中心部に。コルカタにもサンタナがあると聞いていたので、サンタナに向かいました。コルカタでもサンタナを拠点にすることに決めました。

このサンタナには日本人しか泊まっていないのですが、ここにいる日本人がまたクセの強い人が多い!インドの謎の魅力に取り憑かれている人がほとんどで、インドで新しいことにチャレンジしている人や、休みのたびにインドに来てはダラダラと過ごしている人など多種多様。

いろんな価値観があるんだなーと強く感じます。

f:id:mogunon:20210217102513j:plain

長くなったので、次回コルカタについてお伝えします。
コルカタに関する記事はこちらから↓
インドの大都市、コルカタの観光地って?ブラブラしながら調べてみた

マザーテレサの活動の拠点、インドのコルカタのマザーハウス

コルカタ発バラナシ行きの列車へ。記憶に残る少女との出会い。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
バックパッカー旅ではなく、もっと気軽に世界一周した人にオススメなのが「世界一周ピースボート」の旅です!!
1人で参加するもよし、友達を誘っていくもよし、日本語だけで現地でのやり取りも安心!船で過ごす中で一生ものの友達も作れます。

世界中を見て回りたいけど、やっぱり少し不安だし、勇気が出ない、、、
そんな方もまずは気軽に資料請求できますので話だけでも聞いてみませんか?

きっと、あなたの価値観、世界が広がること間違いなしです!!
ぜひ、世界一周の旅を味わってみてください。
気になる人は↓をクリック!!


Follow me!

インド屈指の大都市コルカタに向かうまでの失敗談” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です