いざインドへ!!

f:id:mogunon:20210205093213j:plain

インドと聞いて、皆さんはどんなイメージを持っていますか?人が多い、めっちゃ話しかけられる、汚い、カレー、なんかすごい、、、

そんなイメージでしょうか?

結論から言うとほぼ正解ですが、それだけじゃないです!

もっっといろんな魅力がつまった国なんです!

ということで、ぼくはネパール、カトマンズの空港からインドのニューデリー空港まで飛行機で飛んでインドに来ました。距離的には近いので1時間半くらい。東京から長野に新幹線で行くくらいの時間ですね。乗ったらすぐに着きます。

ニューデリーの空港は本当にでかいです。インドの空港だから、、とか思っていたんですがすごい煌びやかな感じに見えました。(写真撮り忘れました)ぼくはビザを空港で取るつもりだったのでアライバルビザを取れるブースへ向かいます。

f:id:mogunon:20210205100413j:plain

案内が出てるのでそんなに迷わないと思います。

ここで書類を書いて申請してお金を払えばアライバルビザが取れます。日本語が話せるスタッフもいるので安心です。申請書を書くのが不安な人は、事前にインド大使館のホームページから印刷もできます。代金は2000ルピー(30ドルくらい)。

申請書とパスポート、機内で書く入国カードを持ってカウンターに行って、顔写真の撮影、指紋認証をします。次にカウンターを移動してビザ代金の支払い。さらに隣のカウンターに移動してようやくビザをもらえます。

事前に調べていた感じだとここでトラブルが多いと聞いていたので覚悟していたのですが、めっちゃスムーズ!本当に簡単でした。なので安心してインドに行きましょう!(インドのビザ状況はころころ変わるので最新情報はチェックしておきましょう)

無事にインドに入国したわけですが、空港をでてまずはタクシーでニューデリーの宿街に向かいます。ちなみにインド人は怪しいとか思いますよね?本当に目的地に連れて行ってくれるのか、金を取られないかなど。

なのでぼくは必ず事前に金額を決めていました。ここまで行きたいんだけどいくらかかる?それを何人かに聞いてあっちではいくらだったから、と言うと大体安くしてきてこれ以上は無理、ってところで決めます。ちなみにこれ以上は無理って言ってる価格があっちでは観光客向けのベースの価格です。観光客はお金を持っているから多く取ろうと思っています。ぼくはそれに対して全然悪いことだとは思ってません。生きていくために必要なことですよね?

もう一つの対策として、事前に"maps me"で目的地の地図を取得しておいてそこにちゃんと向かっているか乗ってる間ずっとチェックしています。ネットがつながっていなくてもGPSは動くので使うことができます。そうすることで違うところに向かっている場合にすぐに文句が言えます。

f:id:mogunon:20210205103834j:plain

これがインドか。ごちゃごちゃしてます。案の定、タクシーから降りるとめっちゃ声かけられる。。。
この日は初インド、ということもあり1300円くらいのインドにしてはいい宿(ホテル)泊まりました。明日は拠点となる宿を探していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です